月別アーカイブ: 12月 2011

歳末のご挨拶

本年はたくさんのご愛顧を賜りまして誠にありがとうございました。 新年もかわらぬご愛顧をお願い申し上げます。 新しい年が皆様にとりまして幸多き年になりますように… 吉村甘露堂一同心よりお祈り申し上げます。 ~~~~★★☆ 年始は1月4日より通信販売営業開始致します! ☆★★~~~〜 サイトからのご注文は年末年始も24時間承っております。ぜひご利用くださいませ。 なお、商品の発送につきましては1月4日より順次出荷させていただきますが、 悪天候により通常より遅れる場合もございますので、どうかご了承くださいませ。

カテゴリー: インフォメーション |

奈良薬師寺のお餅

12月17日土曜日。(←昨日) とうとう福井(鯖江)でも初冠雪となりました。 まだ暖かい(?)ためか、 木々の上にちょっと雪が残るくらいで、雪が積もるほどではありませんが 本格的な冬はすぐそこまでやってきているようです…。 ************************************ さて、当社は奈良の薬師寺で除夜の鐘をついた方にふるまわれるお餅を 毎年納めさせていただいておりますが、 今年もそのお餅をつくるための「もち米」のご祈祷と 金堂に千三百年にわたり渾渾と湧き出る井戸水を頂戴するために 薬師寺へ行ってまいりました。             ※撮影画像は薬師寺様より許可を戴いて掲載しております。 福井から運んだ「もち米」と井戸から汲み出した「お香水」を 薬師寺金堂の薬師三尊像の前にお供えし、 新しい年の皆様のご健康と家内安全を願ってご祈祷していただきました。 ご祈祷いただいた「もち米」と「お香水」は工場へ持ち帰り、 約2500個のおもちを製造します。  ※頂戴した「お香水」はご祈祷の「もち米」を洗米した後の   水漬け時に混ぜて使わせていただいております。   ところで大晦日の日、薬師寺で除夜の鐘を撞かれた方で ふるまわれた焼き餅を召し上がった方はいらっしゃいますでしょうか? 今年はぜひ、薬師寺で除夜の鐘を撞いて一年の厄災を祓い、 美味しいお餅を召し上がって良き新年が迎えてみませんか?

カテゴリー: うららのブログ |